東京の自動車/オートバイの車両登録は・・・

  東京運輸支局=品川ナンバー
     中央区・千代田区・港区・品川区・大田区・渋谷区・目黒区・世田谷区・大島支庁・三宅支庁・
     八丈支庁・小笠原支庁

  同/足立自動車検査事務所=足立ナンバー
     台東区・江東区・墨田区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区

  同/練馬自動車検査事務所=練馬ナンバー
     新宿区・文京区・中野区・杉並区・豊島区・北区・板橋区・練馬区

  同/多摩自動車検査事務所=多摩ナンバー
     立川市・武蔵野市・三鷹市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・小平市・東村山市・
     国分寺市・国立市・西東京市・東大和市・狛江市・東久留米市・清瀬市・武蔵村山市・多摩市・
     稲城市
  

  同/八王子自動車検査事務所=八王子ナンバー
     八王子市・青梅市・日野市・福生市・あきる野市・羽村市・西多摩郡

 以上の陸運局支局&検査事務所が、それぞれのエリアを管轄しています。


  この内の、台東区/千代田区/中央区/文京区/港区などの都心区がまとまって、「江戸」ナンバーを
 創設したい
 というご提案です。
  例えば、<足立>を<江戸>に変えるのと違って、管轄を跨いだ地域のそれぞれの一部をひとつにして、
 新たに創設するのは官僚機構を考えると簡単なことではありません。と云うより難しいです。
  でも、運輸支局などを作らなくても、地域文化を守り育てるという姿勢になれば、現在のコンピューターの
 などの活用で充分に可能です。
  ポイントは、何のために誰のために<行政>があるのかという点に改めて気が付いて、役所の縄張り争い
 を捨て、良いことには柔軟に対応することです。

  全国的に、ご当地ナンバーへの機運が増しています。実現に向けて、都心地域で大きな運動としてに盛り
 上がって欲しいとた願っています。ご賛同をお願い致します。


 先ずは、仮称・江戸ナンバー実現/推進協議会」の立ち上げるというのはどうでしょうか。


 ご参考: 神奈川運輸支局=横浜・川崎・相模・湘南    埼玉運輸支局=大宮・熊谷・所沢・春日部・群馬
       千葉運輸支局=千葉・習志野・袖ヶ浦・野田   茨城運輸支局=水戸・土浦
       栃木運輸支局=宇都宮・佐野            山梨運輸支局=山梨    
                                                ・・・の各ナンバープレートです。


<めぐりん>も「江戸ナンバー」に

       江戸500
 1234

足立/品川/練馬・・・・・NO!

都心地域に「江戸」ナンバーの創設を!
  足立300
43-21
田口はるよし
台東区/中央区/文京区・・・・・